住宅の引渡しとご確認


賃貸借契約書及び重要事項説明書は、ご入居者様と貸主(家主)様とのお約束内容が記載されております。ご入居期間中は大切に保管してください。
お客様がご入居されるお部屋については事前に確認を行っておりますが、念のため室内を点検してください。補修を要する箇所を発見された際は、当社管理部までご連絡ください。
ご契約時にお部屋の鍵をお渡しさせていただきます。鍵を紛失された場合の鍵シリンダー等のお取替えは、お客様にてご負担頂きます。またスペアキー作成の場合も同様です。
鍵の保管には十分にご注意ください。

 

ご入居前に確認しておきたいお手続き


お引越しの前後には電気・ガス・水道・インターネットなどの手続きはご入居前に済ませておくとスムーズにご入居をすることができます。
ガスの開栓などご本人様のお立会いが必要なものもあります。また役所や、公的証明書など住所変更の届けが必要なものもありますので、できるだけ事前に把握、お早めに手続きをしておくのがおすすめです。

 

役所などの住所変更手続き

●転出届

国民健康保険証、印鑑登録カードを持参し、転出証明書を発行してもらいます。

●転入届

14日以内に転出証明書持参し手続きをします。

●印鑑登録

転出届を出し、印鑑登録カードを返却すると自動的に消去されます。
また転入先では、実印を持参し新規登録を行います。運転免許証などの身分証明書があれば即日印鑑登録カード発行されます。

●国民健康保険

保険証、印章を持参し、転出届を出し保険証を返却し、転入先では転入手続きと一緒に行います。

●国民年金

転入先で手続きを行います。

●福祉関係

印章を持参し児童手当などの資格喪失届を提出します(同市区町村の引越しは不要)転入先で、印章を持参し児童手当などの申請を提出します。

●銀行・郵便貯金などの住所変更

●保険・クレジット会社などの住所変更

●運転免許証の住所変更

上記は一例です。お子様のいらっしゃるご家庭では学校の転校手続き、また自動車やバイクの変更手続などお引越し時は、多くのお手続きが必要になります。 できるだけ余裕を持って事前に確認しておきたいですね。

 

 

電気・ガス・水道のお手続き

お引越しの前後には電気・ガス・水道などの点検をしっかりと行ってください。 ガスなどご本人様のお立会いが必要なものもあります。
また開栓の届け出も必ず確認をしてください。ご入居時にご利用できない事態になってしまいますのでご注意してください。また、退去先でもきちんとお手続きをしておいてください。料金のトラブルにもつながってしまいます。

●電気

分電盤(ブレーカー)のスイッチをONにしてください。通常は入居した日から使用できますが、電力会社が外線を取り外している場合がありますので、入居前に確認してください。

●ガス

ガスの開栓には必ず本人の立会いが必要です。事前にガス会社へのお手続きと立会い日時の調整を行ってください。

●水道

最寄の水道局に連絡をし、開栓手続きを行ってください。

 

 

インターネットのお手続き

ご利用頂けるインターネットサービスは建物によって異なります。事前に建物の設備をご確認いただき、新規、移転のお手続きをお済ませください。
特に3月・4月の繁忙期はお申し込みからサービス利用までお時間がかかる場合があります。

 

●インターネット全般に関するお問い合わせは・・・

導入設備の確認、料金のご案内、受付
0120-645-566
株式会社SHC

●月額無料インターネットサービス「本州Freeネット」

初期手続費用 3,000円(税別) / 月額利用料 0円
「本州Freeネット」設備導入物件に限ります。

詳細はこちらから