鍵のトラブル


鍵の紛失の場合
施錠・開錠がスムーズにできない場合

カギの変形はありませんか?カギ穴に物が詰まっていたり、カギ本体が曲がっていたりキズがある場合は他のカギを使用して確認をしてください。

 

鍵が入らないトラブルの場合

自転車油、ミシン油などの機械油は使用不可です。
ホームセンターなどで販売されているボロン系粉末潤滑剤をご利用ください。
MIWAのJNシリンダーは要メンテナンスのため潤滑剤にボロン系が推奨品になっています。

カギ穴に市販の潤滑油をささないでください。
動作不良、故障の原因になります。

それでも解決できない場合は、弊社までご連絡ください。→

 

 

ガスのトラブル


給湯器のお湯が出ない場合

・室内すべてのお湯が出ない?(台所・洗面・お風呂)
 3点給湯かご確認をしてください。

・給湯器のコンセントを一度抜いてもらい、数分後再度コンセントを差し込んで、室内のお湯を出してみてください。(リセット)

 

湯沸器のお湯が出ない場合

・電池交換をしてください。
・電池交換した後、点火した際「カチッ」と音がするかご確認をして下さい。

 

ガスコンロが点火しない場合

・電池交換をしてください。
・電池交換した後、点火した際「カチッ」と音がするかご確認をして下さい。
・ゴミや汚れのお掃除をして下さい。
・吹き出し口付近にアルミがかかっていませんかご確認をして下さい。

給湯器・ガスコンロの両方が同時にガスが出ないとき

給湯器・ガスコンロが共に不調な時は「マイコンメーター」が作動しガスの供給を停止している場合があります。
ご連絡いただく前に玄関ドアの左右どちらかに設置されたメーターボックス内にガスの「マイコンメーター」を確認してください。
メーター正面、上の方で赤いランプが点滅していたらガスの供給がとまっています。復旧ボタンを押してみてください。しばらくするとガスの供給が始まりガス器具が使える用になります。
作動した原因は、①ガス代未納 ②地震などの強い揺れや衝撃が加わった場合や、お湯の出しっぱなし等があります)

※ 復旧ボタンは赤く点くランプの左横にある黒いつまみを回しキャップを外すと中にボタンがありますのでそのボタンを押して頂ければしばらくするとガスの供給が始まります。

それでも解決できない場合は、弊社までご連絡ください。→

 

 

漏水(トイレ・キッチン・洗濯機)


トイレ

トイレには、布きれや生理用品、トイレットペーパー以外のティッシュなどを流さないようにしてください。詰まりの原因になります。
掃除はこまめに行い、清潔にしておいください。
水はしっかりと流してください(水圧が低い場合はつまりの原因になる可能性があります)

 

●トイレが詰まった場合

・便器の排水口にラバーカップを密着させ押したり、引いたりを繰り返して下さい。

●トイレの水が止まらない・流れない場合

・タンクの上のふたをはずす
・クサリ、浮玉等のチェック、調整をする。
・水が止まらない場合は、元栓を止めるようにしてください。

トイレが詰まり、水があふれて床に漏水した場合は当社管理部までご連絡ください。
下の階に漏水をしている可能性もあります。

それでも解決できない場合は、弊社までご連絡ください。→

 

 

キッチン

水漏れ部分をぞうきんなどで養生してから、担当営業所までご連絡をお願いします。

それでも解決できない場合は、弊社までご連絡ください。→

 

 

 

 

洗濯機

給水ホースでの水漏れが起こりやすいのは、水道と給水ホースの接続部、給水ホースと洗濯機本体の接続部です。接続が悪いと水が漏れやすくなります。
洗濯機設置時に設置方法をしっかり確認し接続しましょう。
また長年使っている場合には、接続部分が緩くなったり、接続部内のパッキンが劣化したり、ホース自体が破損する場合がありますので、定期的にチェックを行い、パッキンが傷んでいれば交換、ホースの破損の場合は修復もしくはホースの取替えをして下さい。
排水ホースの漏れはほぼ給水ホースと同様ですが、その他の原因としては排水の詰まりで起こることがあります。
排水ネットを設置してゴミのつまりを防いでください。定期的に掃除して排水つまりを防いでください。また、ラバーカップで定期的につまりを解消してください。

それでも解決できない場合は、弊社までご連絡ください。→

 

 

水道のトラブル


水道の使用開始の際は、必ず所轄の水道事業所、または当社管理部に連絡して手続きをしてください。
ハンドルをきちんと閉めても蛇口から水が漏れたり、水栓器具から水が漏れる場合は、パッキンの劣化が考えられます。
水栓のパッキンは水を使用している間に磨耗してしまいます。
ホームセンター等でパッキンを購入することができます。
パッキン取替えが、ご自身でできない場合や、漏水が解決しない場合は、最寄の本支店までご連絡ください。

断水の場合

・停電や故障などで断水した時は、水道栓を必ず閉めてください。開けたままにしておくと復旧後に水が出たままになったり、漏水の原因になります。

床などに水漏れが発生した場合は、必ず当社管理部までご連絡ください。
下の階のご入居者様に迷惑をかけるだけでなく、状況によっては大家様への賠償が必要になったりする場合があります。
→水漏れ等のトラブルの保険(always/その他損保の加入はしていますか?)

それでも解決できない場合は、弊社までご連絡ください。→

 

 

電気のトラブル


電球などの交換

室内や各住戸の玄関でご使用になる照明器具の電球交換、備え付け機器のリモコンなどの電池交換は、ご入居者さまのご負担となります。

共用廊下や階段、屋外などの共用灯の電球が切れているのを発見された時は、誠に恐縮ですが最寄りの本支店までご連絡をお願いします。その際、交換場所を詳しくお伝えいただけると助かります。

 

ブレーカーが落ちる場合

ブレーカーが落ちるのはいくつかの電気製品を同時使用した時などの電力容量オーバー、もしくは漏電によるものと考えられます。どのブレーカーが「切」になっているかによって判断する事が可能ですので、ご確認ください。

●アンペアプレーカーが落ちる:全体の電力を使い過ぎています。
●漏電ブレーカーが落ちる:回路が漏電している可能性があります。
●安全ブレーカーが落ちる:落ちた回路の電力を使いすぎています。

契約電力容量を上げる場合や漏電ブレーカーが落ちる場合は最寄りの電力会社まで連絡するようにしてください。

 

エアコンが作動しない場合

本体ですか・リモコンですか?
リモコンの場合、電池交換しましたか?
故障状況・・風が出ない、温度調節できない
メーカー名は? 品番は?

それでも解決できない場合は、弊社までご連絡ください。→

 

 

キッチンのトラブル


キッチンの換気が悪い

換気扇の油汚れが原因です。月に1回必ず掃除をするよう心がけてください。

 

それでも解決できない場合は、弊社までご連絡ください。→

 

 

お風呂のトラブル


浴室のお手入れ

浴槽はスポンジややわらかい布で、中性洗剤や浴室洗剤を使用してお手入れをしてください。
硬いタワシや溶剤は絶対に使用しないでください。

 

換気

入浴後は窓をあけるか、換気扇を回し、浴室内を乾かしてください。そのままにしておくとカビが生えたり、設備の寿命が短くなったりします。
また入浴後、浴室の扉を開けておくと、水蒸気が原因で他の部屋に結露やカビが生える原因になります。

 

それでも解決できない場合は、弊社までご連絡ください。→

 

 

駐車場のトラブル


車上荒らし・窃盗の際の対処方法

まずは最寄りの管轄警察署へご連絡下さい。その後お手数ですが、弊社までご連絡下さい。

 

無断駐車時の対処方法

まずは最寄りの弊社までご連絡下さい。無断駐車の車両であっても、弊社でその車両を移動することはできません。
営業時間内(平日 9:00~17:00 土日祝休み)であれば、弊社にて該当車両への貼り紙やカラーコーン設置など対処いたします。